スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワクチン2回目

2008/09/15 Mon

2008年9月14日


ビワは昨日、人生2度目の病院へ

我が家に来る前に、
生まれた場所のご近所病院で1度目のワクチン注射をしてもらったのは生後1か月頃。
ビワの記憶には残っていなそう。

生後3か月を過ぎたビワ、
今後主治医となってもらうであろう近くの動物病院へ向かう。
洗濯ネットとお気に入りのダンボールで。

ゆっくり歩いて5分ほどの道のり、フタを頭で押し上げてネット越しの外の景色を見る。

動物病院に到着、先客のわんこの診察が済んだらビワの番。
混んでいなくてよかったね。

ネットの中でおとなしくしているビワ。
ここはどこなのか、
これから何が起きるのか、
何でネットに入っているのか、わからない。

2008年9月14日


ビワの診察スタート。
まずは体重測定:1.4kg「大きいね、細長くて、シッポも立派で」と言われる。
体温は緊張のせいか洗濯ネットのせいか、38.9℃と高め(38℃位が平熱)。
口の中、心音をチェックして問題なし。

ワクチンを注射しましょう。
ビワはニャーとも言わず、終了。
先生が上手なんだね。

ビワのガブガブは叱っても性格が悪くなっちゃうだけなので、
歯が生え揃うまでは噛めない状態にすることと我慢するのみとのこと。

再びネットに戻り帰路へ。
小学生に「何かいる、カワウソ?」とささやかれる。

帰ってからは昼から夜までぐっすりとよく眠って体力復活。
良い主治医さんが見つかったね

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。