スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やって来た日の記録(2)

2008/08/03 Sun

動物病院でまず直腸温で体温を計り、38度台で問題なし。
体重を計測、0.54kg!そんなに軽いのー。

チビおかあさんが自由に外を歩くだけあって、
ビワのおなか辺りを見るとノミが目視できるほどたくさん住みついている。
そこで全身にノミ退治スプレーを噴霧。
ビワびしょびしょぶるぶる。
投与後18時間までに、ほぼ100%駆除できるらしいから我慢ね。

子猫にはおなかの虫がほぼみんないるとのことで、虫くだしの薬もつけてもらう。
後頭部あたりに液剤を垂らすだけでおなかの中の虫が駆除できるなんて不思議。
皮膚から吸収されて、血液中に入って作用するらしー。

ワクチンも注射。
悲痛な叫び声をあげてたけど、よくがんばった。
でもまた1か月後にしなきゃいけないんだって。
病院行き恐怖症になっちゃうよね。

子猫用の粉ミルクやフードの試食品を大量にいただいた。
毎日旺盛にゴクゴクかりかり

いざ我が家へ。車で30分ほど。
その間ひざの上でずっと眠ってた。
かわいいのう。

そして今の子猫のいる生活が始まりました
2週間経過。体重0.77kg。大きくなったね。

写真は来た日の翌日の夜。
ピースフル

2008年7月19日23時


関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。