スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

suya-suya

2010/10/02 Sat

2010年9月11日



15時49分

昼寝中のハヤジの横で

すやりすやり

実家にて


2010年9月11日



ビワジがジワジワと

ベッドの真ん中に来るので

ハヤジの両足はベッドの外へ


気にせず

すやすやり


ビワの夏休みはまだつづく...

Photo by Canon EOS 7D

ご無沙汰しております

2010/10/27 Wed

2010年10月19日



ビワです。

ちっともビワログが更新されませんが元気です。


2010年10月19日



遊んでもらえないので仕事の邪魔をして日々過ごしています。


2010年10月19日



紙の上って落ち着きます。
噛みちぎると叱られます。


2010年10月19日



踏むと凹むこの台の上を歩くととても怒られます。
腕の重みでも駄目らしいです。

退屈です。


Photo by Canon EOS 7D

小笠原諸島父島へ:5日目

2010/10/28 Thu

やっと5日目
父島出港日です

Chichijima_Ogasawara_2010_SEP_blog5th

Picasaリンク⇒http://goo.gl/photos/oFqFPMWKZq

父島に着いて最初に申込みをした
PAPAYAマリンスポーツさんの半日ツアー

ホテル ホライズンをチェックアウトして
8時にホテルを出発

9時から2時間程
シュノーケリング(兄島瀬戸海浜公園)と
ドルフィンスイム

父島でのシュノーケリングはどこも素晴らしかったけど
兄島海浜公園のサンゴと魚の種類・数は一番だった
誰かが考えて作った水族館の中にいるようだった

ドルフィンスイムは天候も荒れ気味で
最初はなかなか姿を見られなかったけど
突然青い世界で10匹ほどのイルカが
周りを泳ぎ始めた時には息を飲んだ

潜っている間はイルカの声がずっと聴こえていた

来てみたかった南島は不思議なところだった
ウミガメの産卵跡やアナドリの巣
小さな無人島なので父島よりも自然が守られている
扇池は青空で見たかったな

14時とうとう二見港出航
一大イベントのお見送り

(詳細は写真でご覧ください)


6日目につづく...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。